作品から探す

カテゴリから探す

メール便可2

365日のシンプルライフ ミニブック

1,000円(税込)
商品コード 5512501
在庫 在庫あり
サイズ : A5サイズ 80P
注意 : ※本商品はミニブック単体となります。DVDは付属しておりません。
配送便 : メール便選択可能


  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加

商品説明

これまであるようでなかった「映画の『その後』を語る本」とは、映画をつくった後、つくった人はどうなったのか。映画を観た後、観た人には何が起きたのか。映画をつくった人や観た人が「その後」を語る本。
【AFTER THE CINEMA 映画の「その後」を語る本】と題したシリーズ第1弾は、2014 年に全国のミニシアターで公開し、スマッシュヒットとなったフィンランド映画『365 日のシンプルライフ』。
自分の持ちモノ全てをリセットし「人生で大切なもの」を見つけ出していく365 日の実験生活を描いた本作は劇場公開後に起きた「幸せな北欧シンプルライフ」や「ミニマリスト」のブームと併走し、またコロナ禍での外出自粛生活において再び注目され、配信や自主上映で未だに根強い人気を誇っている。また、12/4 には本作がベースとなったドイツ映画『100 日間のシンプルライフ』も公開予定。DVD とミニブックがセットになったDVD ブックでは、2014 年の劇場公開前後から2020 年のコロナ禍に至るまで、つくった人=監督と5人の観た人が、映画と「その後」を振り返る。with コロナの時代を生き抜くヒントもここに?!
<ミニブック内容>
◎配給裏話、ペトリ・ルーッカイネン監督の「その後」インタビュー
◎インタビュー:大九明子さん(映画監督/テレビ東京系ドラマ『捨ててよ、安達さん。』監督・脚本)
◎ケーススタディ(2014 年以降、実際に自分のモノと向き合い、シンプルライフを体現している人々の話):佐々木典士さん(ミニマリスト/『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』著者)、鈴木菜央さん(greenz.jp編集長)、柳本あかねさん(茜夜店主/『小さな家の暮らし』著者)、ばっさーさん(実験中女子@会社員)
◎映画の「その後」イベント=クリーニングデイ、上映ワークショップのつくり方 など。

コピーライト

©2018 Pantaleon Films GmbH / Erfttal Film & Fernsehproduktion GmbH & Co. KG / WS
Filmproduktion / Warner Bros. Entertainment GmbH

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ

送料・配送

メルマガ登録

歌舞伎ミニオン

スター・ウォーズ

TVアニメ「スタンドマイヒーローズ」 公式オンラインショップ HEROES STORE

Twitter

PC スマートフォン